スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arica Harborでの激戦

前回第一拠点の攻防だけで終わってしまった、Arica Harborにて激戦となった試合の録画が出来たのでご紹介~
第一拠点はこちらで紹介したように、開けた砂漠での戦車戦がメインなのですが、首尾よく二つの通信機器を破壊し、第二拠点への侵攻が始まった所からが動画の開始となります。



[解説]
第一拠点の攻防で弾をほぼ撃ち尽くしていたんですが、ちょうど同じ武器が落ちていたので拾ってます。直後狙撃されたので急いで物陰へw
第二拠点のB地点にある箱は家屋倒壊に巻き込んで壊す事が出来るので、まず迫撃砲要請を出しています。A地点の箱は正攻法で爆弾設置するか、爆発物で直接ダメージを与えて壊すしかないので、A地点をどう攻略するかが鍵になります。
案の定すぐにB地点は家屋ごと破壊されたので、今度はA地点に。今回味方のチームには積極的に爆弾を仕掛けにいってくれる人が多く、中まで入り込んでる分隊の方がいたので、その方から突撃兵で出撃。爆弾を仕掛けに突っ込む味方が見えたので、それを阻止しようと後ろから来る敵を排除。その後別の敵にやられてしまいましたが、その後も解除阻止をしてくれたようで、破壊に成功しました。
第二拠点を制圧し、戦場が第三拠点に移ります。まだその場に残っている敵や、第三拠点へ後退中の敵を排除しつつ前進すると、ちょうどA地点が空いていたので突撃。設置できるかーと思ったのですが、残念、敵スナイパーが張っていましたw しかし、リスポンして前線に向かっている間に他の味方がB地点に爆弾を設置してくれたので、解除にくる敵をこれまた排除。なんというか、偶然にもいい位置にいたお陰でおいしかったです…w
その後も味方がA地点に爆弾を設置。こちらは特に絡む事無く爆破に成功してました。



[解説]
第四拠点の攻防です。
ここはA、B地点両方とも家屋倒壊などでは破壊できない為、正攻法での制圧が求められます。橋を挟んでの攻防となるんですが、下を渡りきった頃には味方がA地点に爆弾を設置してましたw ホント今回の味方は頼りになります…
B地点は相手リスポンポイントの目の前なのでかなり厳しいです。しかし今回は上手いこと裏を取れた為…これがBF無双だっという感じに。設置も上手くいき、自分が死んだ後もまた味方が解除妨害を続けてくれた為、破壊成功。
後、途中キー押し間違えで味方に手榴弾を投げてしまってます…FFoff設定(同士討ち無し)でよかったw



[解説]
最終の第五拠点です。橋を越えて港の中へ。
建設中の建物内にある二つの箱を破壊すれば勝利。この建物は倒壊しない為、同じく制圧して爆破するか、爆発物で直接ダメージを与えて壊すかのどちらかになります。
ここも味方がガンガン攻めて設置してくれた為、あまり苦労せずに破壊に成功しました。自分はあまり勝敗と関係ない位置にいる敵ばかり倒していた印象が…。
しかし苦労しなかったといっても、最後の箱を爆破した時点で残りチケット(出撃可能回数)は10。つまり後10回こちらのチームで死者が出た時点で敗北でした。そう考えるとかなり白熱したいい試合だったと思います。こういう試合の後こそ「gg」(Good Gameの略)とチャットしたいものですね~

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良い点は多すぎるから省略っ
強いて上げるなら1度捉えた後の追いAIMかな
あれは完全に俺より上手い気がする
ついでにもう1つ2つ目の動画1分40秒あたりの持ち替えかな
あの状況ではベストな反応

悪い点もいくつか上げていくと
まず1本目の動画の2分5秒あたりかな
1度撃たれた砂の方角の射線がら空きにして2発目が掠ってるよ
下に敵が居たってのもあるけどあの辺はもうちょっと良い動きできたと思う
2つ目が3つ目の動画の4分30秒前後
功を急ぎすぎw
リボルバー残弾3で隠れた敵狩に行くのは無しでしょw

総評するともうちっと生き残ることに重点を置いてもいいかもねー
「俺だったら踵を返して逃げるなぁ」っていうシーンが結構見られた
がんがん行こうぜから色々やろうぜくらいに作戦を変更してもいいかも
生き残ることが良いとは一概には言えんけどね

PS.BFBC2注文しました
  4月頭には始められそう

No title

よく突っ込みすぎて酷い成績になることがあります、はい。
リボルバーのはね~なんかアレを持つと、この残り残弾で仕留めるっ(キリッ)ていう妙な意地が出てきちゃうんだよね…w
しかも、マグナム弾スキルをつけていると、近距離なら胴撃ち3発で無傷の相手も仕留められるステキ威力になったりするんで、ロマンを追い求めがちになってしまう。

No title

自分が倒した敵は勝敗とは関係ない?
なに、気にすることはない。そういうところにいるやつらは大体奇襲を考えてるからなー!

No title

>アルさん
むむ、確かにそれもありますね~
ただまぁ、このルールは箱を壊すか壊されるかで勝負が決まるので、敵を倒す事じゃなくて、箱を壊す事を最優先とした動きをしたいものですw
プロフィール

kst

Author:kst
元キホールサーバーの片隅に住んでいた、いちマビノギプレイヤー。
現在はタルラークサーバーにてマイペースに適当にプレイしています。

画像は乱れ散り花の元マスター・神野命さんに書き直してもらいました~
感謝っ

つぶやき
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。