スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでのマビノギとこれからのマビノギ

先日、ニコニコ動画でこんな動画を見つけました。







いやー、懐かしいですね。みなさんはどの時期に始めましたか?
自分はイリアが実装された頃に始めたんですが、根拠の無い自信でイリアスタートを選択(注1)、不気味な裸のBOTたちがマングースを黙々と狩っている以外に誰もいないケルラベース(注2)が拠点となってしまい、
「なんだこのゲーム、過疎ってる上に頭おかしいのしかいない……」
という非常にネガティブな第一印象を持ったものです……。

botサンプル1
当時はこういうのがわんさか居ました。

大陸移動という機能自体には気付いていたのですが、一体どこに移動するものなのかも分からないので、放置。しばらくは徒歩でケルラ周辺を歩き回り続け、そのうちに発見したカルー森にいたイノシシが終生のライバル状態でした。
カルー森の遺跡も見つけましたが一部屋目で殺され、ベースキャンプに送り返される、というのを数回繰り返し、
(ここは初心者が来るところじゃない)
とさすがに気付き、それ以降は入りませんでした。今思えば、なんで宝箱開けないと先に進めないのか、なんで敵が出てくると分かってて箱を開けないとならんのか、と首を傾げていた記憶があります……。

終生のライバル
倒すか倒されるかのギリギリの勝負でした

マビを始めてから数日後、カルー森でのイノシシとの死闘にも飽き、もうこのゲーム辞めるかなぁ……と思った自分は、最後にこの大陸移動なる機能を試しに使ってみようと思い立ちました。
オンラインゲームなのにこの人の居なさ加減はさすがにおかしい、という思いもありました。この機能を使って移動した先でも特に何もなければ、その時は本当にマビを辞めるつもりだったのです。

そして、大陸移動を使用した……と記憶してたのですが、どうもこれは記憶違いだったようです。
何故なら、その後自分は「ダンカン村長に会おう」というクエストマークに導かれるままに、バンホールからダンバへと北上し、ティルコネイルへと到達するのですが(これはもう明確に記憶してます)、大陸移動を使用したのであれば、ダンバとマハ未訪問の自分は即ティルコネイルへと移動するはずだからです。
恐らくは、ケルラ港から船でウルラへと移動したのでしょう。つまり当時の自分は、最後の最後まで、大陸移動というよく分からないものには触れなかったらしいです……。

ともかく、ウルラに上陸した自分は北上し、まずバンホールへと到着しました。そしてそのままバリダンジョンへと突入。
ここで自分は衝撃を受けました。あれぇ、イリアの敵よりもずっと弱い!
さすがにゴブリンアーチャー混合湧きはどうにもならず途中で死にましたが(注3)、このあたりで当時の自分は、なにか大きな勘違いをしていたことにおぼろげながら気付き始めました。そして、それは道中のたぬきやキツネといった雑魚MOBに遭遇することでより明確なものとなっていきます。

イリアではマングース以外のMOBはどれもが強敵で、クマやフェネック、クモ、トカゲ……全部が「!!」を出されたが最後、ベースキャンプ送りを覚悟しなければなりませんでした(注4)。
ところがウルラにいる動物たちの弱さといったら……ここでやっと、自分がとんでもない場所からスタートしていたことに気付きます。そしてダンバートン、ティルコネイルにて始めて多くのプレイヤーを目の当たりに。
その後、ティルコネイルの広場で座っていた所、今は無きギルド「Roseheaven」のマスター、rontakaさんに声を掛けられギルドに加入、本格的にマビノギをプレイし始めます。
以下、当時のSS。撮り始めたのがプレイを始めて数カ月後からなので、残念ながら本当に最初の頃のSSはありません。

ティルコ1
撮影日は2007/10/9。
Roseheavenのサブマスターだったのが右端の神野命さん。現所属ギルド「乱れ散り花」の設立者です。


当時はティルコネイルの銀行脇がいわゆる「たまり場」になっており、またそこは複数の異なるギルドに所属した顔見知りのメンバーがたまり場として共有していました。
3~5程度の異なるギルドのメンバーが誰かしらいつもそこに居て、暇な時は適当に皆で通行証を出しに行ったり、とりとめのない話をしていたものです……。

ティルコ2
焚き火があるとみんな集まって座ってました。

ティルコ3
突発の演奏会でしょうか。左端にティファナさんが見きれてます…。

この銀行脇のたまり場で出会った人達が、今日までのフレンドの繋がりとなりました。ここが起点となって、別のchや別の拠点でプレイしている人たちと知り合っていったのです。

ティルコ3
マヨウさんもその一人でした。ちなみにこのSS、撮影したものの中で3番目に古い日付。
右下のエイジャさんの挨拶が……当時はこういう距離感だったのでしょうw




さて、前置きが長くなりました。
マビを始めた当初の話は以前にも何度かフレの方などには話したことが有りますが、何故今になってわざわざブログで書くかというと、やはり目に見えるレベルでのプレイヤー人口の減少と、それに伴うサーバー統合などで、マビノギのサービス終了もけして遠い未来の話ではなくなってきたからでしょうか。

このブログを始めたのは2008年の3月からで、それ以降のものに関してはある程度記事として残ってますが、それより前のこともここらで書いておこうかな、と思い立ったわけです。
もちろん、上の動画を見たのが一番大きいですけどね~


そして、これからのマビノギについて、なんですが……。
長くなってきたので次回に続くことにしますっ



注1:初心者は非推奨と書いてあるのに「よゆーよゆー」とイリアスタートを選択。
注2:当時はイリアのコンテンツが非常に少なかったので、ほとんど人を見かけませんでした。
注3:イリアスタートは魔法を覚えられません。IBもヒールも未習得でした。
注4:メイズ平原からムユ砂漠へと抜ける渓谷に陣取るトカゲが最悪でした。あいつらどこまでも追ってきやがる…。







コメントの投稿

非公開コメント

No title

懐かしいのぅ…
私は無料化開始して少し後、イリア実装より前なんだが転生少ないからのー。
こうしてみると、普通にインしなくなってから5年くらいになってたのか。
ランスとか交易とか農場とかで少し顔出した時はあったけど、あの頃からもうそんなになってたんやな

No title

動画を見ると、色々変わったんだなぁとしみじみ思いますよねえ

特にペッカ……昔は本当に恐ろしいダンジョンでした。
その分わくわくも大きかったんですが。

No title

こんばんは

No title

こんばんわ~

No title

私もイリアスタートぐみ>x<

最初のスタートする大陸を選ぶ際に
"イリアおすすめ"ってはっきり書いてあったのをおぼえてますよ。

一応チュートリアルで、アタックデフェンスのやりかただけ教えてもらえるけど
DFしてもダメージ痛くて・・、なんて難易度の高いゲームだとおもったのは
懐かしいはなし=x=

No title

イリアスタートでは「光るポッドスパイダー」のクエがずーっと残ってたのも印象的ですねえ。
>一応チュートリアルで、アタックデフェンスのやりかただけ教えてもらえるけど
イリアスタートはカウンターとか教えてくれないんですよね。
自分はイノシシのカウンターを食らってカウンターを習得した記憶があります…
本当にイリアスタートは初心者に厳しすぎました。

No title

お久しぶりです。半年ぶりくらいになるのだろうか。
9割方引退状態ですが仕方ない、
だってどこぞのアプデからクライアントの更新失敗してプレイできないんだもの・3・

自分もイリアスタート組。実を言うと始めのサバは『タルラーク』でした。
無料キャラで2日ほどプレイして良さ気なのでプレカでキホールに越してきた。
それが統合して『タルラーク』になってると聞いてなんか縁を感じる。

みこちーの髪の毛の色が青っぽいのにびっくりだ。

では、またプレイできたらいずれ・x・ノ

No title

mabinogiフォルダのdbghelp.dllを削除してから更新してみると上手くいくかも
こないだのアップデートから起動しない人は結構いるらしくて、公式掲示板の
http://mabinogi.nexon.co.jp/community/freeBoardContent.asp?sv=&ty=&st=&se=&dp=0&th=120416999&ix=120416&ai=10&p=8
とか
http://mabinogi.nexon.co.jp/community/freeBoardContent.asp?sv=&ty=&st=&se=&dp=0&th=120419999&ix=120419&ai=10&p=8
の記事が参考になるかも
プロフィール

kst

Author:kst
元キホールサーバーの片隅に住んでいた、いちマビノギプレイヤー。
現在はタルラークサーバーにてマイペースに適当にプレイしています。

画像は乱れ散り花の元マスター・神野命さんに書き直してもらいました~
感謝っ

つぶやき
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。